興南高校のエース川満君の温存で沖縄地方大会決勝で失点1で完投した宮城大弥君!

宮城大弥君は1年生にも関わらず、決勝というとんでもない重圧で失点たったの1点での好投!

そんな宮城大弥君の出身中学や特徴などについて調べてみました!

興南高校ピッチャー宮城大弥君のプロフィールや出身中学は?

第99回の沖縄地方大会での宮城君は今大会初めての先発!その試合が決勝というとんでもない重圧のかかる試合にマウンドにあがりました!

そして、8回に1点を失点するものの、直球とカーブなどキレのある変化球を織りなす投球で、13奪三振という好投をしました!

興南高校宮城大弥
画像出展:http://i.japan-baseball.jp/

名前:宮城大弥(みやぎひろや)
ポジション:ピッチャー
投打:左投左打
背番号:11
身長:173cm
体重:70kg
生年月日:2001年8月25日
年齢:17
出身中学:沖縄宜野湾市嘉数中

経歴は下記の通りです。
宜野湾市志真志小学校
志真志ドラゴンズ(軟式)
宜野湾市立嘉数中学校
宜野湾ポニーズ

そしてこの宮城大弥君、2016第3回WBSC U-15ベースボールワールドカップのメンバーなんです!!

https://twitter.com/kei_cd/status/886584084855533568

宮城大弥君は、小学生の頃からエースを務めていたこともありましたが6年生に若くして左ひじを痛め、それからは右投げで野球をしていたそうです。

現在は左ですごい球を投げいますしU-15のも選ばれているので、その間に完治したのでしょうね。中学生になってからはまた左投げで野球をし始めたようです。

沖縄決勝でも13奪三振という好投を魅せましたが、ストレートとカーブ、スライダーなど変化球が冴えたピッチングだったようです!

速球派ではないものの、2016年大会の木更津総合 早川隆久君のような技巧派?のような気がしますね^^

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here